読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

危険なニオイのHey!Say!JUMP

危険なニオイのHey!Say!JUMPったって、べつに、彼らがいけないことしてるわけじゃないですよ(笑)

 

私がこれ以上知り始めたら、「ヤバい」グループ第一位が今JUMPなんですよ。A.B.C-Zもいるんだけど、彼らは現場にも足を運んでて、だいたいわかってて、好きなのは好き。でも、ある一定ラインはまだ保っていられる感じです。

 

JUMP。周りの友達がどんどん沼にはまっていく様を今年みてます(笑)そもそも、JUMPはカウコンの時の裕翔くんの振る舞いと(前の「中島健人と中島裕翔」というエントリーをご覧ください)、キレッキレのダンスに衝撃を受けました。そして、なぜか先日の加藤シゲアキ勝手にお誕生日会を友達とやった時、その友達が山田担にもなっており、シゲ会なのに、JUMPのDVD鑑賞会になった思い出があります(笑)

 

でも、「JUMPING CAR」の初回についてたユニット曲。八乙女くんと、藪くん、有岡くんだっけ。あれ、超絶かっこ良くて、実は初回をとりおいてたの。PV見れるからね。でも、金欠のため取り置きを手放しました。。。(こそっと書くと、売ってる人です)

 

そもそも裕翔くんは気になっていて。そしたら、この年明け。「ピンクとグレー」の主演が裕翔くん??ってなって。。。。最初はね。正直嫌だった。裕翔くんが、ってことじゃなく、なんだか加藤シゲアキの預かり知らない所で「ピングレ」が動いていた事にしばらく私は受け入れることができなかった。1ファンじゃどうしようもないけど。

 

そしたら、シゲが「裕翔がやってくれたよかった」と言ってるのをラジオかな。。で聞いて。素直に受け入れることができた。あとは決定的なコトがあるのですが、これは映画公開後にお話したいと思います。

 

今日「おしゃれイズム」をみてて。シゲも、「俺と似ている所がある」なんて言ってたコトがあったけど、ほんと全然知識はないんだけど、カメラの件とか、あーーー、なるほどな。と思ってしまったり。シゲからメール来たらしいですね(JUMPコンのMCより)「カメラすごいねー」って。2人で写真部作ればいいのに(笑)

 

なんか裕翔くん話ばかりになったけど、24hテレビが近いから、毎日V6メンと、JUMPメンは見れるよね。有岡くんが、思いの外男らしい!って思ったこと(障害を持った男の子とちょっとチャレンジしてるのみた)だったり、いのおくんが、すっごい人気沸騰してるっていうの、今日のZIPみてなんかわかるーって思ったり。藪くんが割とコツコツタイプなのかな、とか、圭人くんがシゲに好意もってくれてるみたい、とか、光くんがすごい気を遣うタイプとか、高木くんは甘えん坊とか(ゆーやんは、友達がファンなので、ちょいちょい小耳に挟む)、山田くんに関してはもう、絶対的エース感があるよなーとか。全然不勉強でごめんなさいね。でも、今回の24hみたら、やばいな、って思ってる。パーソナリティが出るからね。

 

事務所はたぶん、時期嵐は、JUMPにしたいと思ってるよね。ただ、いかんせん購買層がJUMPの場合、NEWSと通じるものがあって、低いんだよね。中学生とか高校生じゃない?さすがに、主婦でJUMPにはまってる人はまだ少ない。嵐からNEWSって、主婦はめっちゃ友達に多いんだけどね。(私も含め)

 

だから、その辺の購買層の親をどうやってうまく取り込んでいくのか、がJUMPの成功の鍵かも知れない。これはNEWSにも言えることなんだけど、いかんせん、事務所の力の入れ方が違いすぎる(ぶっちゃけました、すみません、言っとくけどNEWS担です)。

 

とにもかくにも、リアタイはできないにしろ、今年の24hは楽しみです。JUMPもそうだけど、V6兄さんとの絡みも見たいし。ちゃんと録画しますよ。がんばれー!2組とも!