読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

数字で図られることの切なさ

NEWS「四銃士」の初動枚数がでた。8.7万枚だそうだ。

 

DVDシングルということを考えると、これは多いのか少ないのか、まったくもって不明なのだが。。。。ただ、単純に考えて、今ファンクラブは16万人と増えつつあるのに、単純に見て半分の人しか買ってない?(まあ、複数名義。。。ごほん。。。)ということになるが、これは「買えなかった」のか「買わなかった」のか一体どっちなんだろう、と素朴に疑問になった。

 

最近ファンになった、という方もよく聞くし、また掛け持ちの方がNEWSは多分大多数だろう。だから、そんなに1グループに単価をかけられないのと、「数字が必要なグループ」なのだという認識が一部しか浸透してないんだなと思った。

 

四銃士」リリースされてからすぐタイミングを見るかのように(私のとこにはまだ届いてないが)ファンクラブの会報が。そこには「来春、Whiteの映像発売!」とご丁寧に「年内は出ないよ」と告知があったのにもかかわらず、「Whiteでるかもしれないから、シングルはやめとく」って言っていた人たちを引き寄せることが初週ではできなかったことになる。

 

正直、ツアーをして欲しいなら、定期的なリリースを望むなら、NEWSにお金を落とすべきではないのか、と私はそう考えている。(私の周りは大体そうだ)言ってしまうと、一枚もシングルを買わないのであれば、NEWSの活動を間接的に阻んでいるのだから、公共の場(Twitterなど)で意見を差し挟むのは控えてほしい。とまで思っている。

 

ツアーの動員数と、CDの売上が見合ってないように思える。音源はDLしちゃだめなんだよね。アーティストさんはちっとも喜ばないです。

 

つーこさんが言っていた売上枚数。これはきっとシビアに見られることだろう。この今回の枚数が彼らにとって「クリア」なのか否か。がとても気になる。正直、これがクリアな数字であればいいのだが、これからの「四銃士」での露出も厳しいだろう。どうしたらよいものか。

 

今回の場合はね。。。。向こうサイドが一体どういうことでこの価格設定にしたのか。

単純に単価が上がってるから、売上はあがってるはずなのだが、やはり枚数でみられるのか、金額で見られるのか。そこがよくわからない。学生さんとか、金銭的事情で買えなかった方もいるだろう。そういう方はほんとに仕方ないと思う。でも、公共の場で「DVDでるかもしれないから、買わない。」とかいいオトナが発信しているのをみると呆れてしまう。黙っておけばいいことでは?

 

冠番組とみんな騒ぐけど、まず「数字が取れるグループ」だっていう認識を持ってもらわないと、まずは使ってもらえないと思うよ。それには、まずCDの売上になってしまうのでしょう。彼らだっていつまでも若くない。今、お金を出してあげられる時に買ってあげなくていつ買うんだろう?と思うのだけど。違うかな。

 

私の気持ち的には、数字だけで見られてしまう彼らがとっても可哀想だな、とは思っている。いい作品、新しい試み、面白いチャレンジをしてるんだもの。でもそれだけじゃ済まない世界もあるんだよ。

 

今日、星野源さんのニューアルバムを買ってきた。「YELLOW DANCER」。アルバムももちろんいいんだけど、ファンの声をファンクラブでもないのに吸い上げようという努力が凄いの。Twitterで、ハッシュタグつけて呟いた感想は全部読んでもらえるみたいだし、リリースアンケートに答えた人には壁紙や待受をプレゼント、そして、ツアーの先行シリアル入。さらに、ライナーノーツもインタビューも盛りだくさん。

 

これなら買ってよかった!って思うし、声が反映されるよね。いい加減、彼らのところも殿様商売はやめたほうがいい(これはアーティスト側の責任じゃないけど)。もうそんな殿様でCDが売れる時代じゃないんだよ。単純に「数字」でしか見てもらえない彼らが可哀想に思える。私達の声はどこに届ければいいの?

 

せっかくシゲが発信した、「買って下さい」も、地方では何週か遅れての放送、もしくは放送なしでしょ。もっとアピールしないと!ジャニウェブとかKラジとかでも。

 

頑張れ、NEWS!そして、私達ファンも!!

 

 

四銃士(初回盤) [DVD]

四銃士(初回盤) [DVD]

 
四銃士(通常盤) [DVD]

四銃士(通常盤) [DVD]