アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

男性ジャニヲタ

私には男の子のジャニヲタ友達がおります。年齢はかなーーーーーーーり下。

ええ、シゲやテゴちゃんと同じ28才です。

 

知り合ったのは、とある現場にてなんだけど、ほんとにみんなが番協とか入りたいから男性(ペアを組むね)を探してて、その中の貴重な男子だったんだよね(笑)なぜか私だけが連絡先を聞けて(たまたま私がいた位置がよかっただけなんだけど)なんだかんだと、「鍵のかかった部屋」の頃に知り合ったので。。。んーーーもうかれこれ

3年??かな?嵐のにの担です。

 

あ、言っとくと全然やましくないよ(笑)ダンナも知ってるし、相手にも結婚前提の彼女さんがいて私のことも知ってます。彼女さんもヲタなんだけど、遠距離恋愛なんだよね。まあ、私がサバサバしてるのと、早くに亡くされたお母様に性格が似てるんだってー私。(ま、この発言でやましくないのがおわかりだろう)

 

ちなみに子どもたちももちろん知っていて(笑)大体電話で長話してると彼なので、「まーた◯◯?今度連れてくればいいじゃーん、会いたいんだけどー」と娘。ダンナも「どーせろくなもん食ってないんだろうから連れてくれば?」って。確かにそうだし、ダンナと結構共通話題も多い(仕事絡みとか)ので、気が合うだろうなと思っていて。多分家に連れてくることになるかもね(笑) 

 

紆余曲折あって、転職相談に乗ったり、色々してて。やっと希望の会社に。でもそしたら今度は忙しすぎて全く生存確認できない状態(笑)やっと春以来かなあ、飲んできました。前の会社では色々ありすぎて、ほんとかなり悩んでいたので、もうやめてしまえ!と何度叫んだことか(笑)ヲタ活動もできないぐらいだったので、相当な疲弊だったと。

 

でも今日あったらヲタ活復活してて(爆笑)嵐もライブに行って来たということで、JAPONISMについて語ってきました。見方が違って面白い。男性はやっぱり機械的なこととか、そういうものにすごく興味持って見てたなー。そうだったんだ!みたいなところもいっぱいあったよ。逆もあったけど(笑)

 

ただ、彼がこぼしてたのは、男性ヲタに対する女性ファンの態度。特にチケットが絡むと性格丸出しで、ほんとに親切にするのが馬鹿らしくなる、って。相当な事をされてきたみたいです。。。(苦笑)私は彼とは、基本チケットは全く絡ませません。というか、大事な友達とは女友達とでもそうだけど、チケットは絡ませないようにしています。

 

特に嵐さんはそうだった。取れた人、取れない人、軋轢が生まれない人ならいいんだけど、そうじゃない人もいっぱいいたもん。もうホントチケットでゴタゴタするのはヤダ。嵐さんはだから相方をわざと作らず、一匹狼、その土地土地で出来た友達とかから声がかかったり、声をかけたり、その時々で行動してたのは正解だったかもしれないなーと思った(^^;;)

 

結局はみんな取れるわけじゃないから、なんだよね。仕方がない、と思ってくれるオトナの人としか付き合えないねーって話してた。

 

でも、男性ヲタさんとかって助かるけどなあ。アッシー(古いよ)とかそういう意味ではなくて、写真撮るのがうまかったり、子供とかいない分身が軽いから、先にいってグッズ並んでもらって、私や友達があとから追っかけたり(もちろんお礼はしますよ)。

夜の国立競技場ツアーも付き合ってもらったなあ。一人じゃ寂しいけど、みんな子持ちで夜でれなかったりとか(うちはたまたまダンナがいたけど、ダンナは当然興味なし)

したけど、お互いに嵐がここでライブやったんだねーなんて、聖火台の横でビール飲んだりしたよ。

 

そんなわけで私のありがたいお友達の一人が元気でやってることが年内に確認できて安心いたしました。私がNEWSに心変わりしても、変わらず色んな馬鹿話やヲタ話、真面目な話もできるので、ほんとありがたい存在です。終電まできちんと気にして先に調べといてくれる、助かるお友達です(笑)

 

男性ヲタさん、もしここ読んでたら、全然肩身の狭い思いすることナイですからね!