アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

NEWSさん、「ヒカリノシズク/Touch」発売おめでとうございます、そして他担さまありがとうございます

とうとう、NEWSの「ヒカリノシズク/Touch」発売されました。もうできることはやって燃えカスになっていたので、さっきやっと作品を見ました(爆)⇒売ってる側なんてこんなもん。

 

「Touch」が可愛くて、楽しくて、ふわふわした心地良い空気感で、相対して「ヒカリノシズク」の説得感。ダーダー泣いてました。(痛いヲタクですみません)

 

初日は約85000枚の売上。沢山のSMAP担さまをはじめ、他担さんもお買い上げいただいたようで、本当に心からお礼申し上げます。

 

が、しかし。これだけのタイアップと、ドラマ主題歌ということを考えると、10万超えて欲しかったのが正直なところで、「でたか、買い控え・・・」と思いました。実はこのシングル発表前にツアーが発表され、それの申し込みがなんと2月2日までなんですよ・・・当然若い子はお金ないし、ツアーに全力注ぐよね。わかるんだ。私だってお金ナイもん。だけどね。

 

CD売上、という形に残る数字が、結果的に彼らNEWSをどういう立場におくか、っていうのをファンが決めてしまうんだと思ってるんですよ。金銭的な問題だし、ツアーにお金かけたいのもわかるし、私だってお金ない。でも、他担さんまで巻き込んでいるのに、もうちょっとNEWS担さん、がんばろうよ!!週間で15万は行って欲しいところ。

 

ほんとにいい曲もらったと思うんですよ。「お前に何ができるんだ。」って事務所の人に言われて書き始めた小説が(加藤シゲアキくん)「ピンクとグレー」になり、それが映画になり、そして、2015年6月にでたばかりなのに、「傘をもたない蟻たちは」がドラマになり、その主題歌をもぎ取ってきた。その事実にファンとしては数字、で返して上げるしか無い。

 

でも、私もそんなに貢げないので、自分が買えるだけ買って、あとは布教活動に励みます。ほんとにいい歌なの。特に「ヒカリノシズク」。今のSMAPさんの状況、そして、NEWSがたどってきた道が被って、号泣。

 

NEWSファンということを引いても、いい曲だと思うのです。「ヒカリノシズク」も「Touch」も。ぜひ聞いてみていただきたいな・・・・「ヒカリノシズク」本当に心に染み入る歌で、自然に泣けてる。息長く歌い続けて貰いたいという思いも正直ある。ランキング、って残酷だな。「Touch」もNEWS王道路線。彼らの残っている男の子な部分が最大限魅力的に表現されているPVぜひ必見。彼らの空気感や、関係もわかる。

「ヒカリノシズク」では彼らの仕事への向かい方(「チュムチュム」メイキングでもみれるけど)が見れて、ホントは2本見てもらいたい。

 

「だから何度も何度も僕らは歌うよ 一生一度の奇跡握りしめ 限りない夜に一つの光を灯せたらいいのにな」

 

「どうにもならない思いもあるだろう 誰にも言えない傷跡もあるだろう そんな夜そっと寄り添えるような希望が届きますように 涙をそっと拭ってしまうような」

 

今度のミュージックステーションで、この「ヒカリノシズク」を歌います。ぜひ沢山の皆様に見ていただけたら。そして、気に入っていただけたらぜひ一枚!