読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

自信をつけるってこういうことか

真駒内

 

終わって、今日で4日目。なんだかあの空間が夢のようでとにかくボーッとしております。ネタバレしないように書くのは結構至難の技なんで、まっさらで入りたいかたは、一応回れ右していただくといいかもなんですけどもね。ちょっとネタバレになってしまうので。

 

正直にかくと、セトリが初日しっくり来なかったの。相方と戸惑ってしまって。

あれも、これもなかったね・・って。でも、彼らの意図がきっとあるはず、という想いでパンフレットを読んだら、やっと意図したものだということが理解できた。

 

2日目に入ったらストンと入ってきたので、大丈夫なんだけど、やっぱり事務所サイドも彼らも、新しいファン層の開拓、を狙ってきているのだな、という印象を受けた。

これから増えるテレビの露出。周りであたっている人が新規名義が多いことも考えて、これからの伸びしろと考えているのだろうな、って。

 

ただ、演出があれもこれも、新しくて。斬新だった。が、え、コレしか使わないの?っていうのもあって、大阪でどう変えてくるか見てきます(しらっとカミングアウト、土曜日昼だけ入ります)

 

2日目ね、本編最後の曲を聞きながら、そして、担当ソロを聞きながら泣きましたよ。丁度着席ブロックの後ろ(2日目)だったので、背中がよく見えてね。ボロボロ泣いた。

 

ああ、ここにいるみんなを幸せにしてる、自信をつける、ってこういうことなんだなーってすごく感じながら見てた。堂々としてるのね、4人が。ファンサにしても、安定のスバラ!なファンサの手越さん。いただきましたよ。指差して、って出してたら、指差してくれた上に投げキス付き。もうあなたには感服ですよ。慶ちゃんはまんべんなく気を配る感じ、まっすーもなるべく沢山の人に笑顔を振りまき、そして、シゲアキ氏は割とピンポイントな感じ?うちわ今年も探してる感じだったな。着席ブロックのお子様たちに笑顔でファンサしてて、「あーやっぱりこの人、好き!!」ってその笑顔見ながら思ってました。

 

初日はアリーナで埋もれてたけど、ラッキーにも周りをまっすー担に囲まれていたため(相方は慶一郎さま)、シゲアキさんの動きを追っていたら、見つけてもらったので、今年も幸先がよかったよ。手を降ってくれてもう、泣いたね。欲がないほうがみつけてくれるな。これはまあ、おまけだからね。

 

あと、自信はそれぞれのソロが確立した世界になっていること。シゲアキ⇒まっすー⇒慶ちゃん⇒てご、なんだけど(順番だけばらした)ほんとに素晴らしいの。シゲアキさんは、安定の「ザ・加藤シゲアキ」の世界。あまりに確立しているもんで、戸惑ってる方もいましたが、どうぞ静かに見て下さいね。ちょっとアレンジもしてあったりして、この人のファンで良かった、と思ったよ。まっすーはダンスがキレッキレ。お楽しみに!慶ちゃん・・・・・「愛のエロジー」ってアダ名がついてたよ(笑)⇒私の友達命名、私じゃないよ。色気駄々漏れ、やばいっしょ。友達が解釈してたけど、◯◯じゃないか、って。いたく納得したので、大阪で再確認してくる。テゴちゃん。ほんとにね、

あなたの歌は心に響く、自然に泣いてたわ。日ごとに変わってたアレ、もこれからもつづけるのかな。

 

きっともっともっとどんどん演出も詰めていいって、変わっていくだろう。真駒内2日目は後ろからスタッフさんが最初から終わりまでずーーーーっと見てましたよ。

 

今回、ペンラが無線なのはご存知だと思うのですが、説明が特にないんですよ(^^;)あれはアナウンスするか、エイトさんみたいに、直前に映像流したらどうなんだろう。

嵐とか行ってる人は、ああ、制御ね、って思うけど、隣の方が、急にペンラがつかなくなって・・・って焦ってたんだよね。ネタバレになってしまうのかなあ。でも、決して安くないペンラ、どういう効果があって、どうしておけばいいか、ぐらいはあってもよかったと個人的には思ったな。

 

あと、制御の箇所・・・・ここはついてたほうがよくない?ってとこが、微妙にファンの希望とずれてるような・・・・ちょっと大阪でまた見てきますわ。

 

あとねーあとねー、MADEくんたちとJrくんたちが可愛くてたまらん!!花道そばで一生懸命汗だくで踊ってて、ファンサくれたりしたら堕ちるわ。本気で、Jrくん用のうちわを持って行こうか、って言ってる。頑張ってるんだもん。