読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

すごく迷って・・・・SMAPについて

今は他担の私が、ブログをあげていいのかどうか、すごく迷うところもあって、発言は差し控えていた。昨日一旦上げたんだけど、チキンな私は引っ込めてしまった。

 

そもそも、たのきんトリオにはじまり(年バレルな)そして、SMAPをとおり、嵐さんをとおり、NEWSがある、という今の私の形。ジャニーズ事務所って、常に私の傍ら?にあったんですよね。

 

SMAPは私は慎吾ちゃんが大好きでした。今でも気になりますし、心配です。義母は木村さんが大好きで、唯一2人ででかけたのが、SMAPのコンサートでした。(義母はほんとに出かけない人なんで、珍しいことだったんです)もう10年以上前の話かなあ。

 

慎吾ママ、大好きだった。おはロックも買ったし。「エンジン」で木村さんかっけーーー!って思ったし。チョナンカンも見てたよ。

 

そうそう、その前に忘れちゃいけないロンバケね。久保田利伸さんファンの私にとって、頭の上がらないドラマでもあるし。「LA・LA LOVESONG」がロンバケのテーマになってなかったら、こんなにロングヒットになっていただろうか。久保田さんのファンクラブにもエキストラ依頼が来てね。私は仕事でダメだったんだけど、妹に瀬名くんのコンクールシーンにいってもらったのがいい思い出(家族でもOKとの事だったんで)

 

楽曲も、色んな人がSMAPに提供してて、ほんと面白い形を作ってくれた先駆者でもあって、コラボしてくれたり、ジャニーズの枠をある意味取っ払ってくれた先駆者だとも思ってます。

 

ただ、1月のテレビ。あれが衝撃的過ぎて、SMAPのファンの方には怒られるかもしれない。でも、「少し休憩するか・・・・したほうがいいのでは?」って思ってたことは事実です。解散という最悪の道を取ることはもう少し先だと思っていました。

 

私だって事務所は好きじゃないです(笑)でも、100%の割合で事務所が悪いのか、と言われたら、私はちょっと違うかなと思っていて。彼らを盛り上げようと尽力してたのは確かのようだし、きちんとレギュラーの番組もそのまま残してくれている。1つ狂った歯車がどんどん噛み合わなくなっていって、修正できない所まで来てしまったのかな、という印象。

 

その嫌いな事務所には、沢山の後輩たちがまだ頑張って残っています。NEWSとは立場は全然違うのはわかっています。でも、NEWSも解散の危機があった。そんな事実をSMAP担さんはご存知でしょうか。もし、もし、気持ちの余裕ができたなら、そういう後輩Gもいるんだ、ってことをちょっと検索してもらうと。NEWSとして残る選択に賛成してくれたスタッフさんは1人だったんですよ。

 

everyの小山さんのカンペの件。正直悲しかったです。

 

私は、NEWSが立場が違えど、同じような気持ちを味わったグループじゃないかと思っていて、限られた時間(報道番組ですからね、everyは。尺のなかでコメントはおさめないといけないから、事前に小山さんが考えて、ストップウォッチではかってコメントを調整するんですよ)で、どれだけの思いを伝えられるか、の小山さんの誠意だったと思うんです。SMAP担の方には、カンペを読んでいる!事務所に言わされている、っていうのは思ってほしくなくて、あれは、カンペですけど、小山慶一郎さんの言葉、だと思うんです。それだけは信じて上げて欲しいんです。

 

私は、ほんと、もう5人の肉声を待つのが一番かと。思うんですが、違いますかね・・・あんなテキストのコメントだけじゃ納得できない気持ちもわかるんで、誰が悪い、事務所のせいだ、って攻撃的なコメントをみるのが辛いんです。(なので、なるべく今Twitterみてないです)

 

ホントはね、有終の美を飾って欲しかった。ライブもやってもらいたかったし、アルバムも出して欲しかったし(今日の情報だと、ベストアルバムでそうですね)、何より5人が事務所に残る、ってことは、いい年になってから、照れながら、SMAPの曲を歌う可能性だって捨てきれないじゃないですか。

 

時間薬、って言葉があります。今は、みんな疲弊してるかもしれない。だけど、時がたつにつれ、状況の変化があるかもしれない。

 

ほんと、他担の戯れ言、申し訳ありません。でも、傷ついてるSMAP担さんの気持ちは察するに余りある。なんと言葉をかけていいかもわからない。

 

そして、アイドルって儚いもの。いつ終焉を迎えるのかわからないんだな、って身を持って教えてくれました。

 

ただ、一つ付け加えておくと。私は、好きなアイドルがジャニーズ事務所を退社した、という経験もあります。野村義男さんですね。円満退社だったために、ジャニーさんとも連絡がとれてるみたいで、マッチのバックやら、楽曲提供やら、エイトさんとの共演もしています。 JAPONISMでは、もともと、ザ・グッバイの曲だった、「摩訶WHO SEE議」を少年隊に提供、それを嵐さんがカバーという、胸アツな体験もさせてもらいました。

 

そして、その大好きなバンド(ザ・グッバイ)のメンバーが亡くなった、という経験もしています・・・・・キラキラしてたアイドルの頃を知っていたのに、その人がこの世からいなくなる、という体験をしています。辛かった・・・・涙が蛇口のように溢れて、馬鹿になったようで止まらないんです。続いて、義男さんとコンビを組んでいた、元CCBの渡辺英樹さんも突然帰らぬ人となりました。

 

2人共アイドルだった。そのアイドルが突然目の前から姿を消しました。もう永遠にその声や歌、演奏を聞くことができません。

 

だから何が言いたいのかというと。SMAPのメンバーは事務所に残ります。活動もするそうです。だから、元気になってもらって、精一杯応援してあげて欲しい、ただそれを願うだけなんです。

 

不快になられた方がいたらすみません。。。。