読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

夜会

まずは、あけましておめでとうございます。今年もゆるっと更新しますがよろしくお願いします。あれー、1年以上たつけど、好きなこと書いて消えるはずだったんだけどなあ(笑)よかったらおつきあい下さいませ。

 

書かないで置くのもありかなと思ったんだけど。書いておこう。「夜会」を見た。

正直ね、慶ちゃんが思っていた、テゴマスとの温度差と、ファンが感じていたもの、おんなじだったな、って。そして、気づくの遅くない?(爆)⇒言えなかっただけかもだけど、とは突っ込んだ。

 

でも、テゴマスの2人も今はNEWSに向かっている、と私は見えているし、小山さんや加藤さんもそう思っている。それでいいじゃないかと思う。便宜上テゴマス、と書いたけど、私は、小山慶一郎、増田貴久、加藤シゲアキ手越祐也、が好きであり、2コイチの、テゴマス、コヤシゲ、はどうでもいいといったら語弊があるが、個々で活動し、4人で集まってNEWS、それでいいと思っている。

 

加藤さんが、「本心はわからないけどね」と言ったことがちょっと波紋はよんでいるようだけど、カットされてるだろうし、人間誰しも、100%心の内をあかせてるか、っていったらそうじゃないと思うのね。そこを汲み取った上でのシゲの発言だと思うの。だから、あれはああいう切り取り方をするならば、シゲの言葉も切ってほしかったかな。

 

この発言と、カウコンでテゴマスが10thメドレー?をやらなかったことが、一部の人の怒りをかっているようだけど。テゴマスが本当に動けない状態であれば、増田さんがテゴマスやりたいー(ジャニWEB)なんて発言しないだろうし、ものには順序があるし。

 

「こういうこと思ってるに違いない。」って別の人に成り代わって、SNSとかで発信する、ってすごい怖いことだと思うんだけど。本人が言ってるわけじゃないのに、想像や憶測でつぶやくのはやめたほうがいいと思う。担当さんを信じてあげてほしいなあ。

 

小山さんも加藤さんも、今の心境を正直に話しただけ。小山さんはメンバーを信頼したからこそ、心配してた自分がいらなくなった。加藤さんは逆に自分に自信がついたから、他のメンバーの仕事をみて、刺激を受けて、楽しめるようになった。それは別に4人の総意とも誰も言っていないと思うのだが。

 

ただ、私的には、加藤さんが「自分がお荷物と思っていた」発言。そう彼が思っていたのは知っていたけど、改めて、言葉としてきくと、凄く辛かった。今そう思ってないからこそ言える発言とは言え、やはり担当さんの口から聞いてしまうのが凄く辛くて。泣いてしまいました。

 

シングルも決まって、ツアーも決まって。こんな順風満帆。そして、増田さんが衣裳を手がけてテレビに出られる。何の不満があるだろう。増田さんが今きっと一番忙しくなってくるんだろうね、衣裳やるだろうし。

 

NEWSという母体をもっともっと固めた上で、飛び立てばいいんであって、まだまだ彼らは若いし、焦ることはないと思うのだけど。可能性だって、アイディアだっていっぱいひめてる4人なのに。

 

NEWSはNEWS。このまま突き進んでほしい。ずっと応援していくから。

 

EMMA(初回盤B)

EMMA(初回盤B)