アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

加藤シゲアキ、できる男すぎる

まずは、

 

加藤シゲアキさん、「Burn.」文庫発売

おめでとうございます!

 

 上が文庫、下がハードカバーだけど。文庫は加筆修正されてるし、あとがきも。両方読み比べて、気づくかどうか(笑)やってみるよ。

Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 
Burn.‐バーン‐ (単行本)

Burn.‐バーン‐ (単行本)

 

 シゲアキほんとすごいよなあ、いつ寝てるの?チュベローズも書いてるだろうし、アイドル仕事も、さらに24時間ドラマ出演でぶっ飛んだけど!!

 

都倉俊一さん。私達世代には(笑)馴染み深い方。阿久悠、都倉俊一、っていったらピンクレディーやら、沢田研二さん(この辺も因縁を感じるよね・・)など、もうヒットメイカー。そして、「スター誕生」の審査員だよね?白タートルに紺のジャケットのイメージでさ。あと、「レッツゴーヤング」の司会されてたよね??懐かしいなあー。

ちょっとプレイボーイ(死語www)な雰囲気のイケメンで、なんかさ、シゲが都倉さん風味がある!って思ったの、私だけじゃないはず。ピアノ練習したのかなー、少し聴きたいな。ギターは引けるんだろうけど、WSでやってた手つきはなかなかおぼつかない感じだったよね。かわいい。

 

あ、その前に、広島の「いのちのうた」も行かせていただいておりました。ほんと、堂々たる司会でね。涙でたわ。かわいいシゲアキも爆発だった。レポできたらするけど、きっと誰かかいてるよね(他力本願)まあ、いい思いばかりしたわけじゃないので、気分が落ち着いたらかくかなあ?でも広島はホント素敵な場所だったよ。コトリンゴさんがほんとよかった。「この世界の片隅に」オススメ。絶対見て欲しい。

 

そして「グリーンマイル」。なんとか入れるけど・・・複雑・・・・全滅の人も多いから言い出しにくいけど。でも、ほんとお芝居大好きだし、シゲのグリーンマイルなんてみれるだけいくしかないでしょ!って意気込んでたのに、1つしか当たらないって。。。。おとなしくしろってことなのかなあ・・・・お友達にお譲りできるものもないし、交換できるものもなくて、ほんとなんだかもう。気分的に落ちちゃって。

とりあえず明日当たった貴重なやつだけ振り込んでくるけど・・・やだな、強欲な自分が凄く嫌だ。

 

でも、シゲアキに会いたいのよーーーーーー!!!!!!(´;ω;`)初日も千穐楽もだめ。そんなこと言ってられる場合じゃないけど、探すしかないかな・・・・はあ・・・

 

あれ、上げ記事のつもりがぐちになった。ごめん。

 

兎にも角にも、シゲアキがもう乗ってて乗ってて、話しっぷりにも、顔にも立ち居振る舞いにも自信がみなぎってる。そんな自担が誇らしいよ。

 

ちょっと今こもろうかな。気分的に上がってないからね(苦笑)

 

 

 

 

 

 

劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック

劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック

 

 

そしてこっそり、分かる人にはわかる、今コレばっかり聞いて、テンションあげつつ布団被ってねてます(笑)

 

 

ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.1

ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.1

 
FUNK WAV BOUNCES VOL. 1 [CD]

FUNK WAV BOUNCES VOL. 1 [CD]

 

 

ほんと、シゲは見えているかのように、もうダメかも、って時に、・・・・してくれる。この人は絶対なんかもってるよね(笑)