アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

EPCOTIAライナーの旅は永遠にきっと続く

お題「NEWS ARENA TOUR 2018 「EPCOTIA」宇宙旅行記」

 

お題をお借りして、EPCOTIA ENCOREの感想などをつらつらと書こうと思いますが、EPCOTIAさえ振り返ったか記憶がない怒涛の日々でした2018年。

 

どうも忙しい運命の下に生まれついたようで、職場が変わったところで忙しさは変わらないながらも、EPCOTIAで救われた感があります。

 

私が行ってきた宇宙旅行は、12/31の京セラドームのカウントダウン。そして、1/6と7の東京ドーム。東京ドームなんて、帰れる距離なのに、ビジネスホテルにまでお泊りして余韻に浸ったくらい。

 

なんだろうな、NEWSが出してくる世界観、ってちょっと少年漫画チックな部分と、すごい音楽的な部分と、ほんとにエンターテインメント感が満載で、これでもか、これでもか、とファンを楽しませようという気概がすごい。

 

コンセプト色の強いツアーがWhiteからだけど、どのツアーもそれぞれみんな好きで、彼らの成長過程が見れるようで選べない。その中でも、出色の出来がEPCOTIAなのかもしれない。というのは、演出や歌の力、含めのことだけど。

 

会場に入った瞬間から、EPCOTIAツアーにタイムリープしたかのような世界観の作り込み。EPCOTIAというアルバム初回特典映像から流してしまうあたり(しかも10分前から)、私たちが宇宙旅行に帯同準備するには十分な時間だ。京セラに行ったとき、外が寒かったせいもあるけど、10分前なんて割とまだ出入りする時間なのに、9割方席についていたように見えたのは、味スタの教訓かしら(笑)

 

EPCOTIAで、特に好きだった演出がいくつかあるけど、それも踏襲しつつのレベルアップ。ドームで、おっきくなったから、「LIVE」ではびよーんてワイヤーだったけど、自分たちが惑星につかまって、上のほうまで行ってしまえ!っていう彼らのサービス精神。京セラなんて、うえのほーうだったけど、真正面まで小山さんが来てくれて、指さしいただきました♡っていうぐらい、ほんとに彼らはよく見てる。あれ、怖いだろうね。こっちはうれしくてたまらないけど。そして、シゲの「抱きしめてもいい?」の振り付けが神。あーーーー、あれでもう自分抱きしめられた、ぐらいの勢いで幸せな勘違いができるもん。air:manさんって天才だと思う。

 

そして、「AVALON」の桜吹雪、「IT'S YOU」の4人のソロダンス、「メガロマニア」「JUMP AROUND」などのJrとのダンスどSパート。あれはきついよ・・・でも好きなんだよね。。。。。あとあと、なんといっても「EROTICA」の振り付けが好き。シゲを真正面から拝むことはできなかったけど、あれはもう・・・・・円盤きたらずっと見続けると思うよ。でも、EROTICAはなんとかアングル対応してないんだっけ?

 

「U R not alone」を序盤にやってしまって、一体感を高めたのもうまいなあ、と思ったし、前に進んでいる彼らは、あれを後ろにやってしまうと、なんだか重すぎる意味を持ってしまうのかな、なんて思ったりしたけど、すごく声をそろえて歌ったことが気持ちよかった。

あと、「Stand Up」でのクラップ。味スタでもあれはあったけど、あれを味スタで聞いた時、自分で「Queenかよっ!」ってつぶやいたの覚えてて。そしたら、今、ちょうどなんの偶然か「ボヘミアン・ラプソディー」がヒットしてて、Queenがブーム呼んでて。これも必然だったのかなあ、って。NEWSコンは参加型、いや、おーおお、おーいえー!、とか、クラップとか、ファンが「私たちが歌わなければ、クラップしなければ。」などの、煽られると私たちがやらなくては!なーんて母性本能をくすぐられるような使命感?的な持っている人が結構いると思う。若い方にはわからないかもしれないが、ちょっと上世代になると、なんだかそういう目でみてしまうのですよね(笑)

なんか、まだ謎のリズムをAとBブロックに分かれてやったけど。録音されてたみたい?確かにアリーナに入って、PAさんのそばに座ったとき、集音マイクなのかな?収録のため?って思えるようなものはありました。でも、それは彼らを撮っているだとおもっているんだけど、実際どうなんでしょう。

 

次回のなんらかの作品に使われたりしてね。彼らのことだから予想の斜め上をくるよきっと。

 

まあ、これはみなさん書かれてますけど、バンドパート。マニアぽくかくと、あそこにでているミュージシャンは皆さんすごい方々ぞろいで。バンマスの石成正人さん。私はCD買うとクレジットを必ず見る癖があるのですが、NEWSの作品でも、「Sweet Matini」や、今通常盤がぱっと出たのがNEVERLANDなんですが、「U R not alone」とか、「ニャン太」とかも石成さんのギターだった!!(老眼なので、夜は細かいクレジットが後見えず。。。。)平井堅さんや、スキマスイッチ、KANさんとも一緒にやられている引っ張りだこのギタリストさん。

 

そして、まっすーと「ずっと一緒さ」をピアノ弾いてくれた方が、柿崎洋一郎さんといって、実は、久保田利伸さんといっつもアレンジとか、バンマスとかやられてるすごい方なの。ほかにも東方神起もやってるし、いろんなミュージシャンの方と。まさか、柿やん(といつもの呼び方で書くと)とNEWSコンでお目にかかれると思わず、頭がパニックになったよね。すっごい柿やん、気さくで素敵な方なんですよ。

 

全員書くととてつもなく長くなるのでごめんなさいしますけど、そんなすごい方々と一緒にご縁ができたこと、ぜひ今後もご縁がつながってほしいことを本当に祈りますよね。

 

そこで聞いた「LVE」に度肝。アイドルのコンサート、なのに、本人たちを檻にいれちゃうんだからなあ・・・・・まさに「咆哮」というのが正しいような・・・・・・照明も黒と赤だった?血肉を思わせるような、まさに本能の部分を刺激されるような。「頷いてばかりじゃ、退屈すぎて死んじまうぜ」。「信仰がなくては悪意に勝つことはできない。」深読みしてしまうと、この曲自体がすごくメッセージも込められているけど、そうじゃないといえばそうじゃない。でお、彼らにピッタリだよ。もう彼らはアイドルなんて窮屈な枠では収まりきらない。LVEをみて確信した。

 

やってることが面白ければ、アイドルだろうが、アーティストだろうが正直関係ないんだよね。でも、はたから見るとジャニーズのNEWS。それがプラスになることもあるだろうし、足かせになることもきっとあるだろう、と複雑な思いでみた。

 

後書いておきたい。シゲがタイプライターズで、「俺、フォントフェチだから」という旨の発言をしていたが、あのモニターの歌詞の多彩なフォント選びは加藤さんと思ってよいのでしょうか。本人たちもみたいし、モニターもみたいし、でもう大変なことで。出方も、フォントの選び方もほんとに素晴らしかった。私もフォントフェチなのかなって思ってしまった(笑)

 

あと、歌の進化がすごい。もちろんプロの歌手の方々にうまいとかへたとかそういうことを言うつもりは毛頭ない。NEWSの歌のすごい所は、一回生で聞いてしまうと、CD音源のきれいにお掃除されたもの、が限りなく物足りなくなってしまうことだ。その時の気持ちや、熱量、そういったものがNEWSのボーカルにプラスされるし、特に手越さんのフェイクやシャウト、プラスされて味付けされるからもうさらに歌が立ち上がってくる。これは4人に言えるけど、丁寧に歌うところ、激しく歌うところ、本当に気持ちが入っているから、ダイレクトに聞き手に伝わってくるし、譜面通りに歌うのがうまいとは私は思っていない。気持ちがいかに入っているか、が伝わるかどうかこそがコンサートのだいご味だし、NEWSの魅力だと思っている。

 

皆さんも気づいてると思うけど、ドーム初日だっけ、「Strawberry」のじょいふる!を練習したとき、シゲがアカペラで少し歌ったよね?あれだってすごいよね?・・・・シゲのアカペラ、もっと聞きたい、って思ったな。

 

4人のソロもそれぞれ本当に良かった・・・・・「カカオ」が生で見れたし、「DANCIN’☆TO ME」、私服に近いスタイルの良すぎる小山さんに卒倒しそう。

てごちゃんは、ソロを変えてくるから、私たちの間では「てごちゃんガチャ」って言ってたの(笑)その心意気、好きだなあ。私的には、「Addict」が久々に見られてうれしかったけど、どれもすごかった・・・・・・

 

ほんと、まだ書き足りないけど、すでに原稿用紙にすると10枚弱ぐらいになってるので(笑)この辺にしておきますが、とにかく彼らはすごい。まだまだ、EPCOTIAライナーの旅は続くと思うし、次はWORLDISTAでどんな世界が見えるのか。楽しみだなあ。

 

カイ、コタ、ボンセンにいつかまたどこかで会えるよう・・・・


f:id:fulllove:20190113021904j:image


f:id:fulllove:20190113021954j:image


f:id:fulllove:20190113022038j:image

 

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

 
EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

 
EPCOTIA(通常盤)

EPCOTIA(通常盤)