アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

精一杯の愛を担当さんに

今話題の田口担さんのブログを拝見させていただいた。そこには、彼女のファン歴と、後悔と、ありったけの叫びが書いてあって、胸が痛くなった。

 

私も後悔なく応援できているだろうか、と今一度振り返るきっかけになった。

 

正直に書くと、私は自担・加藤シゲアキくんよりかなりのお姉さまーである。でも、加藤シゲアキを一人の人間として尊敬していて、憧れていて。。。まあ、恋心もあるだろうな(イタイなー)でも、認めざるをえない。

 

人間的に素敵だなと思う人は年齢に関係なく好きになってしまうものだ。思うだけは自由だよね。行動には移すつもりは毛頭ございません(笑)

 

彼が好きなことができて、好きなことが言えて、好きなお仕事ができて、いつも笑ってて、楽しそうで、愛する人をいっぱい抱きしめて笑っててくれたらそれでいい。ただ、結婚する時まで、お願いだからちらりとも影を見せないでほしい。隠し通してくれるのもあなたのお仕事です。

 

でも、NEWSのために、とお仕事してるあなたが愛しくてたまりません!


こんなに趣味がリンクしてる人も珍しくて(笑)だから、SORASHIGE BOOKが正直こわい時もある。聞いてる音楽が似てるから。映画はさすがに追いつけないけど、話はわかる。たぶん、リアルでこういう人に出会っていたならば、告白してたかも(^^;;)という位。

 

釣りだのその他のお話はついていけないけど、ああ、男の子だな、って思ったのが、車を自分でジャッキアップして。。。なんて話してて血豆つくったとこ(笑)ジャッキアップしてる様子ですでに萌えられる。。。。そういうトコもすごく好きだなー。男の子らしい男の子、っていう感じなんだよね。

 

クラウドが始まって、なんだかたまに「ん?これ誰のブログだっけ、コメント欄・・」なんて錯覚を起こすことがあって、シゲはあくまでも手の届かない人。それを忘れちゃいけないなって。

 

でも、私達ファンの声援が少しでも彼の力になるのなら、なんでもするよ。声を限りに応援するよ。ずっとずっと。今、おっきな声で「愛してるよー!」ってシゲに叫びたい気分。

 

シゲに出会えて幸せだ。NEWSに出会えて幸せだ。そんな幸せな涙を流すことができる私も幸せだ。

 

(夜中なので、かなりポエムな感じですみません。。。)