アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

50代男性初ジャニーズコンサート、しかもNEVERLAND体験

実は今回オーラスに偶然主人がはいれるというミラクルがありましてね。

 

主人との思い返せば、初デートも(主人の友達もいたけど)東京ドームでコンサートだったわ!彼が途中酷い頭痛で途中退席、救護室で寝てる彼を囲んで、彼の友達とわいわい上から漏れてくる音で音楽談義したんだよ(笑)

 

アーティストはね、洋楽(笑)わすれたけど3組ぐらいでる長丁場のイベントだったんだよな。明日きいとこ。覚えてるかな。BON JOVI はいたような・・・(聞いたら、ラウドネスがいて、英語でMCしてて、私が「なーにかっこつけて英語で喋ってんのw」って毒づいてたらしい(笑)」覚えてないよっ!!)

 

主人はクイーンが大好きで、私ともかなり色んなライブいってる。東京ドームは、プリンスの音響が酷くて(スタンドの壁に音が反響しちゃってた)それ以来もうドームいいなとかいってて。私は職場の同僚男子と尾崎豊だの、スティングだのいろいろみたなあ。⇒ダンナじゃないとこがミソ。

 

と前置き長い。そんな彼がNEWSいく、ってそのつもりになったのは一大事で!いきたいときがタイミング! 

当日は駅までも女の子だらけでどん引きだろうから、駅ちかまでおむかえに。案の定、女の子だらけーだらけーってここで腰がね・・・どんどん連れてく私。集合場所の21ゲートには私がいつも話にだすメンツ勢揃いで圧倒されてたね(笑)これが、誰ちゃん、これが誰ちゃん・・・・あっ、あっ、いつもうちの妻が・・・・って営業スマイルwww

 

早めに会場はいり、ご飯を食べさせ、私はお手洗いというスムーズな流れ(笑)

最初ね、タオルもうちわもペンライトなんてつかわねーから、っていってたの。でも買って、ドリンクホルダーに気が向いたらどうぞ、ってペンライトさしておいたのよ。

 

客電がおち、とうとう。まず沸き起こるきゃー!っていう歓声ににこにこ。そして、汽車がでてきておおおおっ!とと。先頭が大河だよ、って彼にはまだ早い情報をインプットする私。真ん中見ててねーって教えてたら、センステから登場する4人。特効、照明、ライティング、度肝ぬかれてたね。「すげーな、すげーな!!スモーク!特殊効果!」って。目をキラキラさせてたよ。

 

もうわりとすぐに、ペンライトどうやってつかうの?爆って。とばないように紐に手を通して、あとは無線だからつけっぱなしで、っていったら歌にあわせてふりふり、そして、知ってる歌は口ずさむ(笑)

 

ふぉーふぁんも、ちゃんとタオル短く持って回すんだよ、っていったら参加してた(笑)とにかく参加してるのが私はうれしかったなー。

 

リフターでシゲやけいちゃん来たときも、シゲアキー!けいいちろうー!って叫んでるし(笑)うちわは胸の高さだよな!ってなかなかのヲタク度合い。

 

エリアごとの構成もとっても分かりやすかったみたいで。まずはシゲソロで度肝。これは本当にすごいから、って言っていたんだけど、見入ってたね。クレーンで登ってくとこなんてほんと。黙ったまま見つめていて、終わった瞬間「ブラボー!」(恥ずかしい・・・)って拍手してたよシゲアキ。

 

その後のJrくんからの場面転換からの「Brightest」。ライティングの妙と、奈落。視覚的な錯覚を利用していて「うーむ」と唸る。そっからよ。シゲアキが、フードをかぶりだして。土曜日もだったけど、ああ、確信犯。オーラスなんて、アリーナ向いたままトロッコでリフターまできて、くるっと振り向きざまにフードとったのよ??汗が飛び散ってさ。ひえええええ!って言ったよね。そのままリフターへ。「シゲ来るの?シゲ来るの?」ってワクワクするダンナ。あんなに近くで生のアイドルを見れたのは初めてだろうな。「やっぱりイケメン」(感想)。

 

その次が小山さんだったかな。「慶一郎(ダンナの呼び方そのままで)もイケメンだなー、NEWSは全員かっけえな。」って。「ニャン太」で思わずうるうるしてたの見逃してないよ(動物大好きなの、うちのダンナ)あと、煽りね。慶一郎の煽りはかかせねーなと。

 

MCもね。まあ賛否両論あるものの、ほぼまだ第三者のダンナからすると、「シゲアキ、愛されてるな、っていうのがすごくよくわかるMCだし、こんなに喋れるんだな、おもろい。」ってお腹抱えて笑ってたのよね。男の人だから、男子校のノリがよく分かるんだと思うのよ。こういうとこがNEWSの魅力だな、って言ってた。

 

土曜はどっちかというと、パブリックというか対外的な感じだったので、オーラスに入れて正解(ありがとう)だと思ったな。

 

一番度肝抜かれてたのが、増田さんの歌声よ。ごめんね、うちでほぼほぼ流れるのはシゲソロとかなんで(笑)免疫がなかったのもあったし、うまいのは知ってたけど、生でこれだけ歌えるって相当だろ?って。べた褒めよ。

 

そして、テゴちゃんはうまいのわかってた。でもここまでのパフォーマンス見せられるともう何も言えねえ、って。「I'mi Coming」で寝ながら声を出してたとこに度肝抜かれてた。だって、立って歌ってるときと声量かわらねーじゃん、ってよくおわかりで。

 

ラスト、みんなでのエレクトリカルパレード。影山くんというJrくんが20歳だったの!だからこっちは、かげやまーくーーーん!って呼ぶのに必死。でも、多分彼にはうちわをみる習慣がない、ということがJr担先輩に聞いてわかった(笑)ダンナにもうちわもたせて、3連でアピったけど、シューティングで撮れてて、影山くんだけでもみつけてくれてたらいいなあ。あと、MADEちゃんが2人ずつでフロートに乗せてもらえてたのも、すごかった。もう母目線でここ泣ける。

 

U R not aloneの会場大合唱にも参加した。その後のキセキの5万5千人の瞬間も。シゲのしーっで静まり返るドーム。あれは間合い含めて完全パッケージで出したほうが良いと思う。アンコールじゃない、カーテンコールだ。あの涙を記録されたくない、と言われたらそれまでだが、あれは今までの道のりがあってのことで、恥ずかしい涙なんかじゃない、と私は思っている。あえてほじくるつもりもないが。

 

ダンナも、「手越が最後の最後に小さくなっていたのがショックだった」んだそうだ。イッテQの強気キャラしか知らない彼には相当な衝撃だったようだ。でも、あれがテゴちゃんだよ?裸のテゴちゃん。って言ったら、そうなんだね。みんなの前で本音が出せてよかったんじゃないか?これからきっとリセットできるよ、って言ってたよ。

 

とにかく、NEWSの生歌でダンス、世界観の作り込み方、伏線の回収の仕方、C&R、MC、4人のキャラ、本当に楽しかったと。

 

帰ってからの、彼の「あやめ」と「U R not alone」への心酔っぷりが半端ない。あと、まっすーのネタパレ、何時からだっけ?ってワクワクしてるし(笑)everyが録画してあるのがついてたり(笑)NEWSヲタが一丁あがりのようですよ。

 

でもね、シゲにファンサもらえなかった、ってがっかりしてるの(笑)ちょうどライティングが逆光でシゲには多分見えてなかったと思うよ、って言ったら、「次リベンジ!」だって。行くんかい(笑)相当楽しんだようです。お友達のみんな、ありがとうね。

 

大事なこと書き忘れてる!NEWSはとにかく歌が上手いこと、終始感動してた。生歌で勝負してきたこともびっくりしてたよ!


f:id:fulllove:20170620233801j:image

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)