アイドルとおんがくに囲まれたHappyLife

某アイドル事務所に心奪われているいい大人。おんがく大好き人間で、かなりのヲタ気質。だけど、文章はうまくないのが難点(苦笑)

Jump Around

まっすーの⭕⭕をご覧になった方は、Jump Aroundができた経緯はご存知ですよね。

 

NEWSはあまり積極的に、自己プロデュースをしたがらない印象がある。当然コンサートは4人の方向性、意見をまとめて出してくるからプロデュースされているものだけれども。

 

ああいうテレビになると、もっと出していいよ!もっと!って思ってしまう。こないだの増田さんの時も、もっともっと自分たちの番組なんだから、好きにやっていいよ!HIPHOP嫌いな人はほっとき!ぐらい思ったけどなあ(笑)

 

なんとなくだけど、NEWSはファンにいい意味でも悪い意味でも、優しすぎるんだと思う。再始動のころは確かに申し訳ない気持ちがあって、ということがあっただろう。しかし、まあ色々あって、ファンの質も問われることになって、彼らが何も思ってないわけはない。

 

4人が楽しく、自信を持った作品をだせば、ファンはあくまでもファンでしかない(これ、ずいぶん前に書いたけど)。だから、ついていきたいひとがついていけばいいだけの話で、

 

Jump Aroundに賛否両論有るのは見た。まあ、何様?とは思うよね(笑)だって、⭕⭕みて、あれだけ頑張って曲作ってくれてるんだから。好き嫌いがあるのは当然で、それはどの曲でも一緒よね?

 

私はどういう形であれ、新しいものを少しでもファンに届けたい、というNEWSの気持ちがうれしかったし、増田さんに感謝してる。MADEちゃんも入れてくれて。

 

私は好きなタイプのHIPHOPですし、ああいう脱力系のダンスはカッコ良く踊ろうとすると難しいんじゃないかなと思ってる。歌割りを変えたところも新しい試みで、うわー!と思ってたし。何の文句もないわ。

 

シングル曲にしたら冒険とは思うけど、さらっとやりそうな気もするし。アルバムにあっても、大人っぽいNEWSがでて、私はすごく嬉しいと純粋におもった。

 

みんなちょっと貪欲になりすぎてる気がする。少プレあることがどれだけありがたいことか。